【2019/7/9】天秤座の上弦の月。葛藤と試行錯誤と実現へのステップアップ。

2019年7月10日朔望月

190709天秤座上弦アイキャッチ画像
Left Caption
案内人
2019/7/9 19:55頃、天秤座で上弦の月です。

天秤座上弦

decoration42

天秤座上弦 2019/7/9 19:55 のチャート

chart_201907091956

引用:さくっとホロスコープ作成

天秤座上弦。過去との邂逅。夢を実現することは葛藤そのもの。

天秤座上弦の前日、2019/7/8 8:23頃、獅子座(♌)で水星(☿)が逆行開始しました。
水星は同じく獅子座入りしていた火星(♂)と重なって追い越してから逆行し始め、再び火星と重なったのち、2019/7/19 15:51頃、蟹座(♋)に再度イングレス(入宮・移動)し、蟹座(♋)最終度数辺りを運行している太陽(☉)と 2019/7/21 21/29頃重なった後、2019/8/1 12:59頃、順行に転じ、逆行期間を終えます。
その後、2019/8/12 4:46頃、水星は再び獅子座にイングレスします。
天秤座上弦では、逆行開始した水星と火星がピッタリと同じ度数で重なり、牡牛座(♉)に滞在中の天王星(♅)とスクエア(90度:葛藤)の配置を取っています。水星と火星のペアは「外」を表すディセンダントにピッタリと重なり、天王星は兄弟姉妹や身近な場所や存在を表したり、コミュニケーションを表す3ハウスにあります。身内や関係性の近いところから何かインパクトの出来事が起こるかもしれません。天王星は楽しさや喜びを表す金星(♀)と良好な角度を取っているので、良いことである可能性も高そうです。そして、水星は逆行中なので、過去や既に知っている場所や人、モノとの出来事かもしれません。

上のチャートには出ていませんが、ドラゴンヘッド&ドラゴンテイルのノード軸が太陽(☉)と土星(♄)のオポジション(180度:対向・緊張)に重なっています。先日の蟹座の日蝕と同じ構図であり、そこに、天秤座(♎)の月(☽)がスクエア(90度:葛藤・困難・対立)の角度を取っているために、その関係性がより一層強調される形になっています。
メンタル面や体力的にキツイことがあるかもしれませんが、この時期を乗り越えることで、大きな達成感や成功体験を得ることが出来るでしょう。この経験が、これからの自分自身にとっての大きな自信や糧となっていきます。

太陽は蟹座の数え度数17度にあり、サビアンシンボルは
「知識と生命に成長する微生物」
曖昧なものが明確になっていくにしたがって活力となり、規制の概念に捕らわれずに新しことをする度数です。
月は天秤座の数え度数17度にあり、サビアンシンボルは
「引退した船長」
明確な決着がつくまであれこれと考え続けることで、考え方を深めていく度数です。
たくさんの可能性をみることで様々な道や手段や方法論を検討していくことによって自分自身の到達したい目標に向かってステップアップを図っていく試行錯誤の時間が続くかもしれません。
自身の得意なことを前提として、本当に実現したい理想を描いては書き直し、また新たに描いては書き直していく過程は辛いかもしれませんが、どこかで本気で楽しんで取り組んでいる自分に気が付くでしょう。
可能性は未知です。
勇気をもって取り組んでいきましょう。

上弦の月の過ごし方

月と太陽がぴったりと特定の角度を取る時は、月が太陽からのエネルギーチャージを受けているタイミングです。
朔望月だと、新月(0度:コンジャンクション)、上弦(90度:スクエア)、満月(180度:オポジション)、下弦(270度:スクエア)の4つです。
スマホ等を充電する時には使いながらするよりも、触らずに放置している方が充電の速度がアップするのと同じで、月が太陽のエネルギーをチャージする時も忙しく動いているよりもリラックスしている方が効果的なのです。
月=自分の心身として捉えて、上弦の月の前後6時間程はいつもよりもペースを落としてゆったり目で過ごしましょう。
今回の上弦は夜ですので、バスタイムをゆっくりとって早寝するのもいいかもしれません。

参考データ

decoration29

三区分

  • 活動宮:金星・太陽・月・土星・冥王星
  • 不動宮:天王星・水星・火星
  • 柔軟宮:木星・海王星

四区分

  • 火の星座:水星・火星・木星
  • 風の星座:月
  • 水の星座:金星・太陽・海王星
  • 地の星座:天王星・土星・冥王星

サビアンシンボルリスト

サビアンシンボルは数え度数(実際の天体のある度数より1足した数)を使用します。

太陽(☉)

蟹座(♋)17度
「知識と生命に成長する微生物」

月(☽)

天秤座(♎)17度
「引退した船長」

水星(☿)

獅子座(♌)5度
「絶壁の端にある岩の塊」

金星(♀)

蟹座(♋)8度
「服を着てパレードするウサギたち」

火星(♂)

獅子座(♌)5度
「 絶壁の端にある岩の塊 」

木星(♃)

射手座(♐)17度
「復活祭の日の出の礼拝」

土星(♄)

山羊座(♑)18度
「イギリスの国旗」

天王星(♅)

牡牛座(♉)7度
「サマリアの女」

海王星(♆)

魚座(♓)19度
「弟子を指導する巨匠」

冥王星(♇)

山羊座(♑)23度
「戦争での勇敢さを讃える二つの賞」

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で『星空の羅針盤』をフォローしよう!