【2019/2/20】乙女座の満月。スーパームーン。

朔望月

乙女座満月190220

2019年2月20日0:54頃、乙女座で満月が起こります。

スーパームーン

decoration01

今回の満月はスーパームーン。
スーパームーンとは、月が地球に最も近くなったときに起こる満月のこと。
と、一般的には思われているようです。

が、きちんと定義されているわけではないようですね。
国立天文台ホームページのQ&Aに以下のように書かれています。

「スーパームーン」という言葉は天文学の正式な用語ではなく、定義もはっきりしていません。そのため、「『スーパームーン』とは何か?」「次の『スーパームーン』はいつか?」等の問いには、答えを出すことができません。
引用元:国立天文台 質問2-7)「スーパームーン」ってなに?

月は地球の周りを楕円軌道で回っているので、遠くなったり近くなったりしています。
ちなみに、月が地球に一番近い所を通っているポイントを「近地点」、遠いところを通っているポイントを「遠地点」と言います。
(西洋占星術を学んだことのある方は「遠地点」を「リリス」という名称で使用していることをご存知かもしれません)

今回の満月のジャストタイムは午前0時54分頃ですので、日本では真夜中の午前0時頃から2時頃まで南の空高いポイントで大きな満月を観測できるそうです。
晴れるといいですね!
あと、一番大きな月が昇って来るのは19日の夕方。
満月が昇るのを見たい方はお気をつけなさいませ。
20日の夕方だとひょっとしたらまん丸輪郭が少しうっすらしちゃってるかもしれません。

 

乙女座満月

decoration04

乙女座満月2019/02/20 00:54のチャート

190220乙女座満月チャート
引用元:さくっとホロスコープ

乙女座満月は来年度への欠かせない布石の時

前日の2月19日には太陽が魚座に移動しています。
魚座は12星座最後のサイン。
昨年の春分の日、牡羊座最初の日から約11ヶ月過ぎ、最後の総まとめの時間に入っていきます。
移動したばかりなので、今回の乙女座満月時の太陽は、魚座の0度(数え度数1度)にあります。魚座になりたてほやほや。
サビアンシンボルは、「公共の市場」です。
魚座は最後の総まとめのサインなので、これまでの12サインの全てが集約されています。その最初の度数ですから、「公共の市場」のように「何もかも全て」あるのです。

満月の時は、太陽の真反対に月がいます。
乙女座満月チャートを眺めると、先ず目に入るのが、月(☽)だけがぽつりと上半分にいて、それ以外の天体全てが下半分にいること。
水面下で努力や模索してきたことをスーパームーンの今年一番大きい満月に映し出しているイメージが沸いてきます。
月は乙女座の0度(数え度数1度)にあり、サビアンシンボルは、
「男の頭」
はっきりとした対象をに集中し明晰に把握していく度数です。

太陽は雑多なもの全てを混沌と溶かしていく過程に入ったばかりで、月は物事をはっきりと切り分け明確に把握していく作業を始めたばかり、という相反する象意をもつ場所にいます。

乙女座の満月からの時間は、水瓶座新月で願ったことの情況を冷静に切り分け、分析・整理整頓して最終判断を下し、そして自己に取り込んでいく、そういう期間になるでしょう。
この過程は、次の魚座新月へと引き継がれ、続く天秤座満月、そして、同日の2019年春分の新たなる展望へと昇華してきます。

太陽と月には、牡羊座最終度数の天王星と一足先に牡牛座入りしている火星が調和の角度を投げています。
天王星は昨年一度牡牛座入りしたのち、逆行して牡羊座へとカムバックしていました。天王星牡羊座時代の7年間の総仕上げであり、総復習、最終点検で忘れ物を取りに行っていた、という感じでしょうか。
天王星は牡羊座29度(数え度数30度)、サビアンシンボルは、
「アヒルの池とそれが育む子供たち」
馴染んだものの中に、自分の目的や真の意義を見出す度数です。
月の取捨選択、太陽の自己への溶かし込みの作業をする中で、この7年間でご自身が取り組んできたことの「核」の部分が炙り出されてくるでしょう。

今回の乙女座満月以降は、自分がしたいこと、長期に取り組みたいことが自然に見えてくる時期になります。
もう間もなく3月。
一年間の総仕上げに入りましょう。
やる気や理想は充分にある筈なのに、あれもこれも重要に思えて、取捨選択に悩み、なかなか判断できないこともあるでしょう。それでも、挫けずに続けていくことで、落としどころが見えてくるはずです。
過渡期には、必ず、産みの苦しみがあるもの。
出口はそこにあります。
覚悟を決めて進んで行きましょう。

 

水瓶座新月(2月7日)の願い事を確認しましょう

新月の願い事は、満月のタイミングで叶います。
少なくとも叶う兆しが見えてきています。
もしくは、もう全く気にならなくなってしまっている場合もあるかもしれません。

満月のタイミング(1、2日遅れても構いません)で、願い事を確認してみましょう。
今、目にしている願い事は、まだ定まっていません。これから満月が欠けていく過程で次第に固まっていきます。

 

参考データ

decoration03

3区分

  • 活動宮:天王星・土星・金星・冥王星
  • 不動宮:火星
  • 柔軟宮:月・木星・太陽・海王星・水星

4区分

  • 火の星座:天王星・木星
  • 風の星座:
  • 水の星座:太陽・海王星・水星
  • 地の星座:火星・月・土星・金星・冥王星

サビアンシンボルリスト

サビアンシンボルは数え度数(実際の天体のある度数より1足した数)を使用します。

太陽(☉)

魚座(♓)1度
「公共の市場」

月(☽)

乙女座(♍)1度
「男の頭」

水星(☿)

魚座(♓)17度
「復活祭の歩道」

金星(♀)

山羊座(♑)19度
「大きな買い物に袋をさげた5歳程度の子供」

火星(♂)

牡牛座(♉)4度
「虹のたもとの金の壷」

木星(♃)

射手座(♐)21度
「借りた眼鏡をかけている子供と犬」

土星(♄)

山羊座(♑)17度
「密かに裸で入浴する少女」

天王星(♅)

牡羊座(♈)30度
「アヒルの池とそれが育む子供たち」

海王星(♆)

魚座(♓)16度
「ひらめきの流れ」

冥王星(♇)

山羊座(♑)23度
「戦争での勇敢さをたたえる2つの賞」

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で『星空の羅針盤』をフォローしよう!